初心者でもできるプログラミング入門サイトまとめ【今すぐ無料で】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
プログラミングを学べるサイトまとめ

自宅でプログラミングを学ぶことのできるサイトって結構あります。

今回は、初心者にオススメな学習サイトをまとめてみました。

最近はプログラミング学習サイトが急増していますが、とりあえずは以下に紹介するサイトで十分勉強になると思います。

興味を引く学習サイトを見つけたら、ぜひチャレンジしてみてください。

プログラミングを学べるオススメサイト

1.Progate

無料で学べるProgate

Progate | プログラミングの入門なら基礎から学べるProgate[プロゲート]

まず紹介するのが、「Proagate(プロゲート)」です。

友人に「何か、良いのない?」って聞かれたら、いつも最初にオススメするようにしています。

有料プランもありますが、無料で結構学べます。

ブラウザ上でプログラミングを学べるので、初心者が挫折しやすい「環境構築」などが不要なのもメリット。

スライド式でサクサク進むので、やっていて楽しさを感じられます。

全くの未経験で、Webサイト作りに興味があるのなら、「HTML・CSSコース」から始めると良いと思います。

ただ、メリットでもありデメリットでもあるのが、「丁寧すぎる」というところ。

一通りやったら、少し難易度を上げた学習に移ると良いですよ。

2.ドットインストール

無料で学べるドットインストール

ドットインストール – 3分動画でマスターする初心者向けプログラミング学習サイト

定番中の定番とも言えるサイトです。

こちらもProgateと同様に、有料プランもありますが、無料でも学ぶことができます。

レッスンは、動画の講義形式となっています。

割と早口で進んでいくので、慣れるまではちょっとしんどいかもしれません。

3.Udemy

好きな動画講座を購入できるUdemy

オンラインコース – いろんなことを、あなたのペースで | Udemy

こちらは有料の動画学習サイトです。

気になるレッスン動画を購入して、勉強していくというスタイル。

カリキュラム通りに動くものを作る、チュートリアル系の動画が充実しています。

  • ある程度勉強してみて、もうちょっと手応えのある勉強をしたい
  • ボリュームのある講座でゆっくり学びたい

そんな場合にオススメです。

定期的にセールをやっているので、セール時期に購入すると良いと思います。

4.teratail

プログラミングの質問サイトteratail

teratail

学習サイトではないですが、紹介しておきます。

プログラミングの質問サイトです。(プログラミングに関するYahoo!知恵袋のようなイメージ)

独学する場合だと、身近に質問できる人がいないケースも多いと思います。分からないことがあった場合に活用しましょう。

しかし、実際に質問するのは、ある程度学習が進んでからの方が良いと思います。

右も左も分からない状態で質問すると、回答してくれた人の内容も理解できずに、「あれれ?」となってしまうケースもあるので。

番外編:プログラミングの独学を手助けしてくれるサイト

プログラミングの独学を手助けしてくれるサイト

プログラミングを独学していると、

構文とか書き方の前に、「単語レベルで意味が分からない」って状況にちょくちょく遭遇します。

  • 「サーバー」って何だ、パソコン・・・だよな・・・?
  • 「スキーマ」って?
  • 「API」ってつまり、どういうこと?

という感じで、解説中にサラッと使われる単語が、初心者にとっては意味不明だったりするわけです。

プログラミングを学習すると言っても、WEB・ITの常識や用語を全く知らないと、分からないことを調べるのも一苦労。(ググった先でも、また知らない単語が出てきたり・・・)

とは言え、その辺りで挫折するのも面白くないので、

プログラミング学習サイト以外にも、参考になるサイトを紹介しておきたいと思います。

5.「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

「意味不明な用語をググってみたけど、やっぱり分からん・・・。」

そんな時は、このサイトで検索してみましょう。IT初心者にも分かりやすく解説してくれています。

用語の概要をざっくり把握できるので、

1度このサイトを確認してから、ググり直すと理解しやすいです。

色々あるけど、まずはProgateから始めるのがオススメだと思う

学習サイトは多々ありますが、とりあえずはProgateから始めてみると良いでしょう。

ゲーム感覚で学習できるので、最初の第一歩としては鉄板です。

ただ、1つだけ注意点もあります。

学習サイトは「あくまで入門」のものが多いので、それだけずっとやってても力にはなりません。

気をつけたいのが、入門サイトを何周も何周もやろうとしてしまうパターンですね。

徐々に学ぶ内容をレベルアップさせていくことも大切です。

「何となく、分かってきたかな」と感じたら、ササッと次のステップに移りましょう。

一番良いのは、何か自分で作ってみることですが、

それが不安なら、

  • Udemyのチュートリアル
  • 書籍
  • プログラミングスクール

など、違う教材も使ってみましょう。

これからPHPを学びたい人向けに、勉強方法を解説した記事もありますので、勉強方法に悩んでいる方はこちらも参考にしてみてください。

初心者がPHPを独学で勉強する方法【6ステップで迷わず】

「やっぱり独学は厳しいかな」と感じたら、プログラミングスクールを検討するのもアリです。

今なら、無料で学べるスクールもありますので、自分に合った勉強法を使っていくのが良いですね。

関連記事:元受講生おすすめのプログラミングスクール3選【無料情報も紹介】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする